•  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

この記事はこんな方におすすめです

・アプリ企画の担当者様
・開発会社へ依頼を行う管理者の方
・なるべく費用を抑えてアプリ開発をしたい方

小林です。弊社はスマートフォン向けアプリの制作、WEBシステムの制作、サーバなどのインフラ環境構築を請け負っている会社です。さて、タイトルにある「スマートフォン向けアプリの制作で気をつけたいこと」ですが発注をご検討している担当者の方向けに書いてみようと思います。

1.まずは企画をしっかりと練り上げる

企画がどれだけしっかり詳細まで落とし込めているかで、制作のコストとスケジュールが大幅に変わります。またあとでやっぱりこうだったとなると作り直しなどの無駄なコストもかかってしまったり、バグを生む原因になります。ここは最初の発注だと分かりづらい部分もあるので、一緒に企画もやってくれるような制作会社を選定するのもいいでしょう。

2.複数の制作会社に相見積もりを出してもらう

制作会社は社内リソースや過去の制作実績で同じアプリの制作でも100万円単位で料金が変わってきますので、面倒だからといって1社で固定せず、複数社に見積もりをお願いしてください。たった3〜4日程度のやりとり作業で数百万のコストダウンです。やらない手はありませんね。ただ、ここで注意すべきなのが安いからといってオフショアでの制作を安易には選択しないでください。私自身オフショアを経験していますが、コミュニケーションロスが多いためある程度の余裕がある場合であればいいですが、予算が決まっていて開発だけをお願いする場合にはあまり向いていないです。[保守までお願いする] + [自社にオフショアとの架け橋になるエンジニアがいる]場合には将来のコストが安くなるのでおすすめです。

3.同様のアプリ制作実績があればなお良い

今回作るアプリの類似アプリを制作会社が作っていた経験があると良いです。なぜなら同様の動きの部分はプログラムを使いまわせるため安く、早く、安全に仕上げてくれるからです。とはいえ実績がなくても諦める必要はありません、どこの会社でも作ることは可能です。プログラムの使い回しができるとしても、スケジュールが1ヶ月変わる程度だと思います。

4.制作コストは画面数・アニメーションの多さ・データの複雑さで変わる

やはり皆さん一番気になるのは制作コストではないでしょうか? アプリの制作ではエンジニアの1ヶ月あたりの単価で決まってきます。1人のエンジニアが1ヶ月に作れる範囲というのは決まっていますので大体は複数人で制作を行います。都内だとマネージャー1人とエンジニア2人のチームの3ヶ月スケジュールで、アプリを制作した場合には会社にもよりますが大体400〜600万程度になるかと思います。人件費ベースでの価格は調整しようがないので、あとは予算に合わせて画面を減らしたりアニメーションを減らしたりといった調整を行い、スケジュールを短くしていくといった工夫になります。

5.コストを下げたいならデザイン・イラストは内製する

画面やアニメーションのテイストは制作会社では分かりづらいため、コストを下げたい場合は自社で内製するほうが、やり直しなどでやりとりする回数も減るのでコストはかなり変わってきます。基本的にアプリの制作会社にはデザイナー・イラストレーターは常駐しているので、自社にリソースが足りない場合には依頼しても問題ありません。

6.最終テストは必ず一緒に行う

最後は面倒だと思わず、必ず制作会社と一緒に行いましょう。お金払ってるんだからそこまでやってくれて当然でしょ?という方が多くいらっしゃいます。制作会社がビジネスの流れやあなたの会社独自の業務ルールを知らない場合がほとんどです。最後の詰めを行わず、蓋を開けて見て思っていたものと違うということがありがちですので、あなたのこれから育てていくアプリをしっかり見てあげましょう。

7.リリースしてからがスタート

さて、テストも終わり納品も完了してアプリを無事にリリースできました。しかしここからが本当のスタートです。ストアで配布して一般ユーザーに使ってもらうアプリであれば 広告のための予算、問い合わせ対応のための人的リソースの確保、バグ修正のための開発予算などなど、アプリを育てていくために様々なことが必要になってきます。大体はこの予算を組んでいなかったりして途中で頓挫してしまうアプリが多く見受けられます。せっかく作ったアプリもお客様がいなければ売り上げが上がらず終了してしまいます。継続的にアップデートしていけるように一緒に考えてくれる制作会社と付き合っていけることが 新たな提案や改善につながっていきます。

さて新たにアプリを作る際に必要そうな観点をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? 弊社ではご依頼いただくお客様の目線に立って必要な情報や企画段階からご一緒させていただき、お客様のビジネスがうまくいくようサポートさせていただいております。まずはお気軽にご相談ください。

お見積いたします。どんなことでも、お気軽にご相談ください。

お客様のご要望とご予算に応じて最適なソリューションをご提案いたします。
VRの開発やアプリ開発以外でも、ぜひ一度ご相談ください。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

VRの開発やアプリ開発などのご依頼は【Vermuda LLC,】へ

【Vermuda LLC,】ではVRの開発やWEBシステム、アプリの開発などを通し、皆様の業務を楽しく便利にするお手伝いをしております。特にVRは近年注目を集めているマーケティングツールで、スマホを使った販促活動にも役立ちます。会社が売り出す商品やサービスが3Dで立体的に見えると、より顧客の知的好奇心を刺激することが可能です。会社の魅力が伝わるVRやアプリ開発の依頼先を探しておりましたら、ぜひ【Vermuda LLC,】へご依頼ください。見積もりは随時承っております。