•  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

vermudaのアプリ担当の小林です。

現在の案件をcocos2d-x v3.8で行っています。
その中で課金処理をSDKBoxのiapで実装しようとして以下のドキュメントのまま実装すればすぐに課金自体はできるようになりました。

SDKBoxのin-App-Purchaseのドキュメント
http://docs.sdkbox.com/en/plugins/iap/v3-cpp/

そのあとで不正レシート対策のためにサーバへレシート情報を送信しようとした時に
SDKBoxでそのような処理がないことに気がつき。。。

// SDKBoxで使用できる関数
virtual void onInitialized(bool ok) override;

virtual void onSuccess(sdkbox::Product const& p) override; 

virtual void onFailure(sdkbox::Product const& p, const std::string &msg) override;

virtual void onCanceled(sdkbox::Product const& p) override;

virtual void onRestored(sdkbox::Product const& p) override;

virtual void onProductRequestSuccess(std::vector<sdkbox::Product> const &products) override;

virtual void onProductRequestFailure(const std::string &msg) override;

void onRestoreComplete(bool ok, const std::string &msg);

購入処理が終わってonSuccessでsdkbox::Productに入ってくるかと思いましたが入っているのは以下だけでした。

std::string name; //商品名

std::string id; //プロダクトID

IAP_Type type; //消費、非消費型

std::string title; //タイトル

std::string description;//詳細

std::string price; //価格

std::string currencyCode;//通貨コード

色々調べた結果、どうやら2015年12月時点ではレシート情報を取得できないみたいです。
以下のフォーラム
http://discuss.cocos2d-x.org/t/sdkbox-iap-how-to-get-receipt-after-purchase/22309

hurry up please!!って言ってますね。

リリースノート
http://docs.sdkbox.com/en/release-note/#141-release-notes

ということで今回は自前で実装になりました。。。

SDKBoxはまだまだこれからに期待ですね!

お見積いたします。どんなことでも、お気軽にご相談ください。

お客様のご要望とご予算に応じて最適なソリューションをご提案いたします。
VRの開発やアプリ開発以外でも、ぜひ一度ご相談ください。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

VRの開発やアプリ開発などのご依頼は【Vermuda LLC,】へ

【Vermuda LLC,】ではVRの開発やWEBシステム、アプリの開発などを通し、皆様の業務を楽しく便利にするお手伝いをしております。特にVRは近年注目を集めているマーケティングツールで、スマホを使った販促活動にも役立ちます。会社が売り出す商品やサービスが3Dで立体的に見えると、より顧客の知的好奇心を刺激することが可能です。会社の魅力が伝わるVRやアプリ開発の依頼先を探しておりましたら、ぜひ【Vermuda LLC,】へご依頼ください。見積もりは随時承っております。