•  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

WEBチームのくにです。

今回は、エンジニアにとってPCの次くらいに大切なネット環境について考えたいと思います。

その中でも今回は光回線とポータブルWiFiの比較あたりを。

 

エンジニアの人は大体家にネット環境があるかと思います。

 

で、まず思い当たるのが光回線を引いてWiFiルーターで飛ばしてってやり方です。

部屋を借りた時点でデフォでついてくるパターンもあると思うので、そのまま契約してやる場合もあります。

光回線のいいところは何と言っても回線速度ですね。

スピードテスト してみると平気でドラゴン(100Mbps超え)とか出たりします。

こうなるともうどんなサイトでもさっくさくです。

動画の視聴なんかも快適です。

 

ただ、デメリットとしてあがるのが、ポータブル性がないことですね。

エンジニアとして活動していく以上、PCはノートで、持ち運びします。

オフィスが固定であったとしても、ちょっとカフェで作業したいとかって時に店のWiFiを借りて通信する必要があります。

ネット難民でもじもじするのは勿体無いのでポータブル性ほしいですね。

 

そこでオススメするのが、WiMAX等のポータブルWiFiです。

常にWiFiを持ち歩いて、家でもそれを使うやり方です。

 

いろいろ考えて試した結果、それが最強なんじゃないかと思っています。

 

WiMAXのいいところとして、

  • 持ち運べる
  • 流域が結構ひろい
  • コンパクト
  • 速度が意外と出る(スピードテスト でうさぎ級=10Mbps以上)
  • 家用、外用兼用できる

この辺ですね。

 

ただ、デメリットはやっぱりまああって、

  • 充電がもたない
  • 回線が安定しない(時もある)
  • 再起動がゆったり

 

まあ、この辺の解決策はいろいろやりくりすればなんとかなるので、

あとは、エンジニアとして、

 

いつでもどこでも作業ができる!

 

というという強みを活かしていこう!というお話です。

 

個人的にオススメなのは、

Speed Wi-Fi NEXT WX01

出典:http://www.uqwimax.jp/

 

 

次回はエンジニアのバッグの中身について考えたいと思います。

お見積いたします。どんなことでも、お気軽にご相談ください。

お客様のご要望とご予算に応じて最適なソリューションをご提案いたします。
VRの開発やアプリ開発以外でも、ぜひ一度ご相談ください。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

VRの開発やアプリ開発などのご依頼は【Vermuda LLC,】へ

【Vermuda LLC,】ではVRの開発やWEBシステム、アプリの開発などを通し、皆様の業務を楽しく便利にするお手伝いをしております。特にVRは近年注目を集めているマーケティングツールで、スマホを使った販促活動にも役立ちます。会社が売り出す商品やサービスが3Dで立体的に見えると、より顧客の知的好奇心を刺激することが可能です。会社の魅力が伝わるVRやアプリ開発の依頼先を探しておりましたら、ぜひ【Vermuda LLC,】へご依頼ください。見積もりは随時承っております。